お知らせ
2015年12月24日

一般財団法人エンジニアリング協会 前野専務理事ご来駕

投稿者: 03:40:00 PMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ
弊社は一般財団法人 エンジニアリング協会殿のご来駕を賜りました。
エンジニアリング協会 前野専務理事殿と弊社社長 露木の対談が同協会 広報誌11月号(No.141)に掲載されています。
内容につきましては同協会の下記サイトにてご覧下さい。

http://www.enaa.or.jp/information/pub/newsletter
タグ: タグなし
お知らせ
2015年12月24日

本社移転のご案内

投稿者: 03:31:11 PMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ
2016年1月4日より、弊社は本社を下記の通り移転いたしますので、ご案内申し上げます。
これを機に、役員・従業員一同心を新たにし皆様のご期待にお応えできるよう一層の努力をする所存でございますので、今後とも倍旧のご支援とご厚誼を賜りますよう、お願い申し上げます。

新住所        〒135-0042 東京都江東区木場二丁目17番12号 SAビルディング5階
新電話番号  (代表)    TEL 03-5639-6070 FAX 03-5639-6061
        (国内営業部)    TEL 03-5639-6072 FAX 03-5639-6061
        (海外営業部)    TEL 03-5639-6073 FAX 03-5639-6061
        (鋳鋼営業部)    TEL 03-5639-6074 FAX 03-5639-6061

タグ: タグなし
お知らせ
2015年12月19日

8,600DWTセメント専用船荷役設備 2船の納入が完了しました

投稿者: 12:26:00 PMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ
弊社は太平洋セメント株式会社様から委託を受けた2船の8,600DWTセメント専用船荷役設備(ダメージスタビリティー対応船)の設計及び機器調達と据付・性能試験の指導を完了致しました。
パシフィックグローリー 8,600DWTが2015年6月、絆永丸 8,600DWTが2015年12月に、それぞれ造船所様から船主様へ引渡しが行われました。
2船の船体設計にはさまざまな省エネルギーの工夫が施されています。
パシフィックグローリーは電子制御式エンジンを搭載、絆永丸はさらにアシストモーターを付加した電子制御式エンジンの搭載が採用されており、弊社は新方式のエンジンに対応した荷役設備を納入いたしました。


タグ: タグなし
お知らせ
2015年10月23日

Promac Engineering Industries Limited(インド バンガロール市)との合弁契約を3年間延長しました。

投稿者: 09:31:40 AMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ
インドのPromac社との技術協力は今後もますます活発化することが予想されます。合弁契約の期間満了の前に、両社で合意して更に3年間の契約延長を行いました。契約期限は2018年の12月迄です。今後もインド、東南アジア、中東、アフリカ諸国でのビジネス拡大が期待されます。

タグ: タグなし
お知らせ
2015年04月27日

「AFCM2015 Vietnam, 24th Technical Symposium & Exhibition」でNEDO委託による「セメント工場におけるバイオマス及び廃棄物の有効利用モデル事業(マレーシア)」に関する講演を行いました。

投稿者: 06:21:00 PMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ

 ベトナム、ハノイで開催された「AFCM (ASEAN FEDERATION OF CEMENT MANUFACTURERS) 2015 Vietnam, 24th Technical Symposium & Exhibition」(会期:2015年4月21日~24日)にて、弊社は「国際エネルギー使用合理化等対策事業 国際エネルギー消費効率化等モデル事業 セメント工場におけるバイオマス及び廃棄物の有効利用モデル事業(マレーシア)」に関する講演を行いました。

 本モデル事業は、弊社が新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託を受け、エネルギー多消費型産業であるセメント産業において、主な燃料として使用されている化石燃料である石炭の一部を、バイオマス資源等再生可能エネルギーを代替燃料として、燃料の代替を実証するモデル事業であり、2008年より開始し、2013年12月に完了しました。

 バイオマス及び廃棄物の有効利用については出席者の関心が高く、活発な議論が展開されました。

 

 

タグ: タグなし
お知らせ
2015年03月31日

「セメント焼成工程における農業系バイオマスによる石炭代替」(ラオス)調査終了

投稿者: 01:51:00 PMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ
環境省より委託を受けた、平成26年度環境省委託事業 二国間クレジット制度(JCM)実現可能性調査公募に対し弊社は「セメント焼成工程における農業系バイオマスによる石炭代替」(ラオス)の調査を実施し、このほど完了いたしました。

今回の調査で、ラオスのセメント製造プロセスに、日本の進んだバイオマス活用技術を取り入れることで、化石燃料消費量を低減させ、温室効果ガス発生量低減を図ることを目的に、調査工場での活用設備の概略設計、バイオマス調達方法に対する調査を実施しました。また、温室効果ガス削減量を試算するとともに、JCM方法論案を開発し、報告書を提出しました。
タグ: タグなし
お知らせ
2015年01月15日

白色セメントと普通セメントを同一のキルン(回転窯)で製造できるユニークなセメント工場がUAE(アラブ首長国連邦)で完成しました。

投稿者: 09:29:00 AMby Super User |
Super User
Super User はまだ経歴を設定していません
ユーザは現在オフライン
カテゴリ: お知らせ
世界で初めて、白色セメントと普通セメントを同一のキルン(回転窯)で製造できるユニークなセメント工場がUAE(アラブ首長国連邦)で完成しました。当社と合弁契約を結んでいるインドのPromac, Engineering Industries社が当社の技術協力を得て建設しました。お客様はインドに本社を持つJK Cement社のUAE現地法人のセメント会社です。このユニークな技術はセメント業界の注目を集めています。

タグ: タグなし