リターンパイプコンベヤ
カタログ(PDF)詳細はこちら
省力化・環境改善
現在ご使用中のトラフ型コンベヤでの運搬物落下、落下堆積物の除去を解決する方法として「リターンパイプコンベヤ」、「パイプ式反転装置」があります。

これは、従来の「上下パイプコンベヤ」の技術を応用してコンベヤのリターン側の落鉱を防ぐシステムで、長距離コンベヤを有する鉱山や製鉄所等で好評を得ています。

簡単な工事で取付けが可能なため、既設ラインの改造に最適です。
特徴
  • リターン側の中間部の落鉱がほとんど無くなる為、この処理費が低減できます。又、落鉱除去作業が軽減される為安全面での改善が図れます。
  • 新設・既設を問わずどのような設備へも簡単に取付けできます。
  • 分割型支持板の採用により、ベルトを切断する事なく短期間の工事で取付け可能です。又、「パイプ式反転装置」の場合、従来のローラ式反転に比べ反転の為の必要スペースが1/3程度ですみ、ピットを掘るといった余分な作業が不必要です。
構造
リターンパイプコンベヤ構造図